西武富山店跡地

西武富山店跡地

PR

西武富山店跡地へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

中町[出口](1分) 西町[出口](1分) グランドプラザ前[出口](3分)

西武富山店跡地のデータ/概要

開業:1976年
高さ:9階
所在地:富山県富山市総曲輪3丁目4-15

富山市中心部の総曲輪3丁目にあった百貨店。かつては富山大和と双璧をなしていた。 1976年(昭和51)7月2日に開業。売り場は1階から8階の8フロアで売り場面積は12470m2。 1992年には175億円の売上があったが、店舗規模の問題・地域間競争等などから徐々に売上は低迷。 2004年度は売上67億円とピーク時の3分の1にまで落ち込んだ。今後の業績回復が見込めないことから2006年3月31日をもって閉店した。

建物は空きビルとして長らく放置されていたが、大和小田急建設など地権者12者によって再開発組合が発足。 地上23階地下1階建ての高層ビルの建設が決まった。 低層階をオフィス、高層階を分譲マンションとする複合施設で2019年の完成を予定している。

  • 西武富山店跡地2
    2.
    • 写真12014年4月撮影。総曲輪通り商店街の東側入口、路面電車の中町電停前に位置している
    • 写真2複合高層ビルの完成予想図

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net