法務省浦安総合センター

法務省浦安総合センター

PR

法務省浦安総合センターへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

新浦安[南口](16分) 市川塩浜[出口](38分) 浦安(千葉県)[南口](48分)

法務省浦安総合センターのデータ/概要

竣工年:1998年(2期)
延べ床面積:約30000u
建築主:法務省
設計:環総合設計(1期)、A&T建築研究所(2期)
所在地:千葉県浦安市日の出2丁目1-16

新浦安の海沿いにある法務省の研究・研修施設。検察官の教育の場などとして活用されている。 また、刑事政策全般に関して総合的な調査・研究を行い「犯罪白書」などを作成する法務総合研究所研究部も置かれる。

建1995年完成の1期でガラスのカーテンウォールで覆われた研修棟(5階建て)と裏手の宿泊棟「ひので寮」を整備。 続いて1998年には研究・研修センター棟(8階建て)、宿泊棟「みづき寮」、体育館などが完成した。施設内には模擬法廷も備えている。

  • 法務省浦安総合センター2
    2.
  • 法務省浦安総合センター3
    3.
    • 写真2ドーム屋根をもつ左の建物は体育館
    • 写真31期で整備された研修棟


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜






Twitter(@bbbuilding100)では建物関連情報を幅広く発信中

◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net