川崎市役所本庁舎本館

川崎市役所本庁舎本館

PR

川崎市役所本庁舎本館へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

京急川崎[中央口](5分) 川崎[東口](8分) 港町[出口](13分)

川崎市役所本庁舎本館のデータ/概要

竣工年:1938年
高さ:4階
延べ床面積:10,397.32u
所在地:神奈川県川崎市川崎区宮本町1

時計塔をもつ行政庁舎。戦前の完成で長きにわたって川崎市の中心として機能した。

耐震性が大きく不足していることから第2庁舎とともに建て替えが計画中。 新・本庁舎は地上25階建て、延べ床面積63,900m2程度になる見込みで、現在分散している部署を新・本庁舎、第3庁舎、川崎御幸ビルに集約する。 建設費用は430億円。2016年から既存庁舎の解体をはじめ、完成は2022年を予定。議会機能が入るほか、展望スペースも設置される。

現在の本庁舎は新庁舎南側に復元される。

  • 川崎市役所本庁舎本館2
    2.
  • 川崎市役所本庁舎本館3
    3.
  • 川崎市役所本庁舎本館4
    4.
    • 写真2川崎市は1924年に誕生。本庁舎完成の翌年に現在の市域が確定した。1972年に政令指定都市に移行。1973年に人口が100万人を突破した
    • 写真4新本庁舎の完成予想図(川崎市の発表資料より)





あわせて読みたい






◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net