川崎テックセンター

川崎テックセンター

PR

川崎テックセンターへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

京急川崎[西口](6分) 川崎[西口](9分) 港町[出口](16分)

川崎テックセンターのデータ/概要

竣工年:1988年
高さ:20階
延べ床面積:46,997u
建築主:リクルート
設計:入江三宅設計事務所
所在地:神奈川県川崎市幸区堀川町580-16

JR川崎駅西口のかわさきテクノピアに立つオフィスビル。 第一生命保険、ITソリューションのEMCの川崎ラボラトリなどが入居している。 旧称はリクルート川崎テクノピアビル。当初はコンピューターセンターとしての役割が強かった。

いわゆる「リクルート事件」発覚の端緒になった物件としても知られる。 企業誘致をすすめた川崎市職員に対してリクルート側が利益を供与。 特定街区の指定を受け容積率が緩和されたことで本来より大規模なビル開発が実現した。




あわせて読みたい






shoken

超高層ビルから近現代建築、産業遺産まで色々と。Twitterでは建物の写真や再開発情報などを日々発信中。

運営サイト
OSAKAビル景』『TabiKen』『茅葺民家の美



旅と建築ブログ〜TabiKen〜




◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net