東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館

東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館

PR

東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

淵野辺[南口](15分) 矢部[南口](25分) 古淵[出口](34分)

東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館のデータ/概要

竣工年:1986年、2011年
高さ:2階
延べ床面積:9576u
建築主:独立行政法人国立美術館東京国立近代美術館
設計:蘆原義信(映画保存棟T)安井建築設計事務所(映画保存棟U)
施工:東海興業・中野組・吉本建設JV(映画保存棟T)
所在地:神奈川県相模原市中央区高根3丁目1-4

映画関連の資料を収集展示する東京国立近代美術館フィルムセンターのアーカイブ施設。 映画フィルム等の劣化を防ぐため適切な保存環境が維持されている。在日米軍施設のキャンプ淵野辺跡地に立っている。

施設は主に2棟で構成され映写ホールも備える。収蔵能力増強のために計画された映画保存棟U(2011年完成)は第56回神奈川建築コンクール優秀賞、 日本本建築学会関東支部神奈川支所長賞など数々の建築賞を受賞している。

  • 東京国立近代美術館フィルムセンター相模原分館2
    2.
    • 写真1正面ファサード。一般は立ち入り不可となっている





あわせて読みたい





◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net