旧・水戸市役所庁舎

旧・水戸市役所庁舎

PR

旧・水戸市役所庁舎へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

水戸[南口](10分) 常陸青柳[出口](40分) 東水戸[出口](57分)

旧・水戸市役所庁舎のデータ/概要

竣工年:1972年
高さ:6階
延べ床面積:12345.56u
建築主:水戸市
設計:佐藤武夫設計事務所
施工:大成建設
所在地:茨城県水戸市中央1丁目4-1

茨城県の県庁所在地である水戸市の行政庁舎。 格子状のフレームに覆われた白亜の建築で数多くの庁舎を手掛けた佐藤武夫設計事務所が設計を担当している。 JR水戸駅の南西エリアに立っている。

狭隘化、老朽化の対応策を検討していたところ東日本大震災が発生。 大きく損壊して機能を停止。建て替えが決定した。

旧・水戸市役所庁舎
新庁舎の完成予想図

新庁舎は地上7階(一部8階)地下1階建て、延べ床面積32670m2の規模。 現在の本庁舎を解体後、同じく敷地南西に配置する。 市内各所に分散している部署を集約して約1300人の職員が勤務する。2018年頃の稼働開始を予定している。

  • 旧・水戸市役所庁舎2
    2.
  • 旧・水戸市役所庁舎3
    3.
  • 旧・水戸市役所庁舎4
    4.
    • 写真2温かみのある柱のカーブ
    • 写真3南面
  • 旧・水戸市役所庁舎5
    5.
  • 旧・水戸市役所庁舎6
    6.
  • 旧・水戸市役所庁舎7
    7.
    • 写真5「本庁舎40年間ありがとう」の横断幕
    • 写真6西側側面
    • 写真7ピロティとエントランス





あわせて読みたい








地域別リスト

◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net