電力ビル

電力ビル

PR

電力ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

広瀬通(1分) 勾当台公園(5分) あおば通(6分)

電力ビルのデータ/概要

竣工年:1960年
高さ:9階
延べ床面積:46000u
建築主:東日本興業(東北電力出資)
設計:東北電力営繕部・大林組
施工:大林組
所在地:宮城県仙台市青葉区一番町3丁目7

仙台市の中心市街地にそびえるランドマーク。 完成当初は東北電力本店、電力ホール、グランドホテル仙台が入る東北最大のマンモスビルだった。 現在は主にテナントオフィスビルとして稼働。1階は店舗フロアとして物販店やクリニックが入っている。

7階から9階にあったグランドホテル仙台は皇族の宿泊実績もある名門ホテルだったが1983年に閉館。 東北電力は2002年に仙台駅そばのエナジースクエアに本店移転した。 電力ホール(1000席)は現役稼働中でコンサートなどに使用されている。 裏手に別館、新館がある。

  • 電力ビル2
    2.
  • 電力ビル3
    3.
    • 写真2東二番丁通り(国道4号線)側の「電力ビル前」バス停は市営バスなどのターミナルとなっている
    • 写真3歩道に沿って店舗が並ぶ



あわせて読みたい








shoken

超高層ビルから近現代建築、産業遺産まで色々と撮影しています。Twitterでは建物の写真や再開発情報などを日々発信中。
運営サイト『OSAKAビル景』『TabiKen』『茅葺民家の美



旅と建築ブログ〜TabiKen〜


◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net