伊予銀行本店本館

伊予銀行本店本館

伊予銀行本店本館の地図とアクセス

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

市役所前(愛媛県)[出口](2分) / 道案内 南堀端[出口](4分) / 道案内 県庁前(愛媛県)[出口](5分)

大きな地図で見る 現在地からの経路
※Googleマップを起動 ※利用状況により現在位置にずれが生じる場合があります

伊予銀行本店本館 データと概要

竣工年:1952年
高さ:4階
建築主:伊予銀行
設計:長谷部鋭吉
施工:竹中工務店
所在地:愛媛県松山市南堀端町1

四国エリア首位の地方銀行である伊予銀行。 13都府県におよぶ広域店舗網も地方銀行首位クラス。 拠点数は国内外で152。総資産7兆597億円。

愛媛県の東・中・南予を地盤としていた今治商業銀行、松山五十二銀行、伊豫合同銀行の3行合併によって 1941年、伊豫合同銀行を設立。その後、伊豫銀行に改称した。

本店ビルは銀行創立10周年の記念事業で、長谷部鋭吉の設計によるもの。1階は本店営業部となっている。 平成10年にはBELCA賞(ロングライフ部門)を受賞した。 本館だけでは手狭なことから別館、西別館、南別館と建て増している。

  • 伊予銀行本店本館2
    2.
  • 伊予銀行本店本館3
    3.
  • 伊予銀行本店本館4
    4.
    • 写真2細く角ばったオーダー
    • 写真3壁面レリーフ
    • 写真4伊豫合同銀行前身の第二十九国立銀行が開業した明治11年3月15日を創業日に定めている。
  • 伊予銀行本店本館5
    5.
    • 写真5愛媛県庁舎より。裏手には本店別館、観覧車が見える



関連するページ



超高層ビルGallery


ビル情報などを発信

◆写真の使用条件について
(c)2006-2018 bb-building.net