大阪の再開発現場とかいろいろ

世界長・ホーコクビル、新町レナウンビル跡地など

世界長・ホーコクビル

中津の世界長・ホーコクビルです。 当初はオフィスビルへの建て替えが予定されていましたが超高層マンションへと変更。近々解体が始まりそうです

世界長・ホーコクビル

テナントはほぼ退去していますが、1階に商品検査分析などを行う消費経済研究所という会社がまだ残っています。 検査の様子を外から覗くことが出来てちょっと面白いです


タワーマンション建設の噂が出ては消えるルネッサなんばタワー北側駐車場ですが 中央付近でボーリング調査が行われていました。そろそろ動いてほしい!
(6月)

ルネッサなんばタワー西側敷地

ルネッサなんばタワー西側敷地「中高層ビル建設予定地」の看板が!…と素直に喜んではいけません。 少なくとも5年は掲示されています。敷地も広くありません

大塚グループ大阪本社ビル

上と同じく、期待をもたせて全く動きがない現場に大塚グループ大阪本社ビルとなりの駐車場があります。

新町レナウンビル跡地

大阪市西区で解体中の新町レナウンビル
ちょっと場違いかと思えるほどの巨大ビルでした。長谷工が土地を購入、NTT都市開発、阪急不動産も参画、敷地も十分。これは超高層マンションで間違いないだろう!と 考えていたのですが建設されるのは20階だてほどのマンションだそうです…
(6月)

プレミスト南船場

大末建設本社ビル跡地にタワーマンション「プレミスト南船場」が建設されます。
地上23階だて。戸数は139戸。竣工は2012年9月です
(5月)

シティタワー天王寺真田山

鶴橋駅前から見たシティタワー天王寺真田山
(5月)

武田薬品研究所第九技術棟

十三の武田薬品研究所内に建設中の第九技術棟です。
機能はというと 「基礎研究の成果を踏まえ、商品化までの研究ステージを担うことで、研究開発型製薬企業の使命である画期的な新薬を生み出すことをめざしています」ということです。 同社の湘南研究所の威容を見た後だとちょっと虚しく感じてしまいます…
(3月)


梅田阪急ビルオフィスタワーのスカイロビーに「阪急電鉄の歩みをふりかえる」的なパネル展示が設けられていました。 写真付きで歴代の梅田阪急ビル(阪急百貨店)を紹介!
(3月)


展示スペース。もちろん無料で誰でも入れます。まだやっているのかは分かりませんが

堀江のアルパカ

おまけ
堀江にいるアルパカ。本物です。
まさかこんな市街地に…と我が目を疑いました。
場所は大阪厚生年金会館のちょっと南側。大阪コミュニケーションアート専門学校敷地内です。道路から見えるので近くに寄られた方は是非。 予想以上にでかくてモフモフしてます♪





Twitter(@bbbuilding100)