F1マシンも展示!大阪御堂筋にあるマクラーレンのショールーム

マクラーレン大阪八光ショールーム

マクラーレン大阪八光ショールーム

ドンッ!
とF1マシンが鎮座するマクラーレン大阪八光ショールーム。 御堂筋本町アーバンビル1階に3月3日にオープンしました。
マクラーレンのアジア太平洋地域初のショールームになるそうです。

マクラーレン大阪八光ショールーム

こんな間近でF1マシンを見られるだけでも感激でしたが、 インダクションポッドを見ると「Senna」の文字。 なんとこのマシンは1988年F1シリーズの開幕戦ブラジルグランプリでアイルトン・セナが実際に使用したマシンとのこと!

マクラーレン大阪八光ショールーム

タイヤがでかい!
F1マシンのモンスターっぷりは自分が車を運転するようになると、より実感できますが 私の場合はタイヤのグリップ力に一番驚きました。
コーナーをあのスピードで曲がっても、 車体がブレず、タイヤが路面を離さないなんて…と。

マクラーレン大阪八光ショールーム

タイヤの凹みがなんとも渋いです

マクラーレン大阪八光ショールーム

アイルトン・セナの1988年F1シリーズの戦績表です。
隣にはマクラーレンのチームメイトであり最大のライバルだったアラン・プロストの戦績も書いてあります。 (マシンは同じ「MP4/4」です)
このF1マシンが使用されたブラジルグランプリでのセナの成績は予選は1位でしたが 決勝では残念ながら失格。
しかし年間を通してではドライバーズポイントで首位にたち自身初のワールドチャンピオンになっています

マクラーレン大阪八光ショールーム

主なマシン仕様
形式:McLaren MP4/4
デザイナー:スティーブ・ニコルズ ゴードン・マーレイ
エンジン:HONDA RA168E V型6気筒ターボ
排気量:1,494cc
最高出力:685馬力
ホイールサイズ(前/後):13インチ×11.75インチ/13インチ×16.25インチ
タイヤ:グッドイヤー
全長:4,394mm
全幅:2,134mm
全高:940mm
ホイールベース:2,875mm
車体重量:540kg

マクラーレン大阪八光ショールーム

こんな居住性の悪そうなコックピットで1時間半もGに耐えるには相当な体力・気力が必要です

マクラーレン大阪八光ショールーム

ナイジェル・マンセルだかアラン・プロストだか忘れましたが 「今のF1マシンの操縦は簡単すぎる」的な発言をしてましたね

マクラーレン大阪八光ショールーム

で、こちらがショールームの本当の主役である市販のスーパーカー「MP4-12C」。
ショールームでの展示は世界初となるようです。 (4月の東京ショールームオープンまでの期間限定展示)

マクラーレン大阪八光ショールーム

男子の憧れであるガルウィングドアを装備。 最高速度は330km/h。価格は2790万円だそうです。。。


座席に座れるかどうか聞いておけば良かったなぁ

マクラーレン大阪八光ショールーム

その隣には「MP4-12C」のローリングシャシーも展示してあります。

マクラーレン大阪八光ショールーム

マクラーレンのショールームオープンは知っていましたがまさかF1マシンが展示されるとは 思っても見ませんでした。是非見学されることをオススメします。写真撮影もOKです!(確認済)




おまけ

フェラーリとベントレーのショールーム

マクラーレンの次はフェラーリ!
2012年春、フェラーリとベントレーのショールームが同じく御堂筋沿いのヨドコウ第2ビル1階にオープンします

リブ/ジャイアント(Liv/giant) 大阪

本町南ガーデンシティに初のテナント!
自転車メーカー「Giant」の女性のためのサイクルストア「リブ/ジャイアント(Liv/giant) 大阪」が1階にオープンしています。
オフィス入居がまだ無いのが残念なところですが、マクラーレン大阪八光ショールームが入る御堂筋本町アーバンビルも竣工当初は 空ビル稼働。しかし今ではほぼ満室になっています。気長に待ちましょう

宗右衛門町の石畳

宗右衛門町の石畳化が進んでいます。かなり良い感じです。
これを機に通りの雰囲気も変わって欲しいですね





Twitter(@bbbuilding100)