リバー産業 (仮称)難波マンション計画

25階+25階+22階の高層マンション


JR難波駅南側、ルネッサなんばタワー隣の駐車場。
様々な計画が浮かんでは消えたこの場所についに建築計画の概要が掲示されました。


建築計画の概要
名称:(仮称)難波マンション計画
地名地番:大阪市浪速区湊町2丁目5番2
敷地面積:5,581.93u 建築面積:3,313.08u
延べ面積:60,224.27u 容積率対象面積:48,915.36u
構造:鉄筋コンクリート造 階数:地上25階
高さ:設計GL+76.60m 平均GL+74.60m
工事着手時期:平成24年10月1日
工事完了予定時期:平成27年5月末
建築主:リバー産業 設計:日企設計 施工:リバー建設


マンションは北側に開いたコの字型形状で建設されます。
東側のA棟が25階建て、南側のB棟が22階建て、西側のC棟が25階建てです。

※建築計画の概要ですが防水用のシートにインクがうつってしまって大変見辛くなっています。
8月中旬の撮影なので現在は改善されているかも


A棟の立面図です。
リバー産業のマンションらしくちょっと凝った塔屋がついています。
基壇部もオシャレっぽそうです


建設地から道路を挟んで向かいには立派なマンションギャラリーが既に完成。


今回もメルヘン路線でしょうか


最後にもう一度マンション建設地の全景写真。
リバー産業のマンション「リバーガーデン」は敷地を緑で覆い尽すのが特徴の一つです。
せせらぎや滝、木橋をはじめ、此花区では不思議の国のアリスの物語を再現した森をつくっていました。
この都心マンションでもその力がいかんなく発揮されることになるでしょう。楽しみです