USJに新エリア「ハリー・ポッターの魔法の世界」が誕生!




あの大ヒット映画「ハリー・ポッター」の世界を再現したテーマパークがUSJにオープンします! 2010年に「Universal Orlando Resort(ユニバーサル・オーランド・リゾート)」(米フロリダ州)に オープンした「The Wizarding World of Harry Potter(ハリー・ポッターの魔法の世界)」に次いでUSJが世界2カ所目。 総投資額は450億円で、これはUSJのオープン以来最大の投資額になります。
完成は2014年後半を予定しています

ちなみにアメリカの「The Wizarding World of Harry Potter」は原作者であるJ・K・ローリングの監修のもとに 「ホグワーツ魔法魔術学校」や「ホグワーツ特急」「オリバンダー杖店」などハリー・ポッターの世界観を忠実に再現、大変な人気を博しているとのこと。

設置されているアトラクションは
Harry Potter and the Forbidden Journey (ハリー・ポッターと禁じられた旅)
Dragon Challenge」(ドラゴンチャレンジ)
Flight of the Hippogriff」(ヒッポグリフの飛行)

3つともライド系アトラクションです。 日本でも同様のラインナップになるのでしょうか。
アメリカではアトラクション以外にも映画をテーマにしたレストランやショップも設置されています。
※ロサンゼルスのハリウッドにあるユニバーサルスタジオにも建設計画があるそうです

公式サイトの施設紹介動画
「Harry Potter and the Forbidden Journey Reaches Major Milestone」
動画を見るとなんかメチャクチャ面白そうですね!(YouTubeには実際に搭乗した映像も ありますが、それはお楽しみにとっておきましょう)
評判もとても良いみたいです。この数年、USJに設置されたアトラクションが総じて イマイチ(?)だっただけに余計に期待が膨らみます(パレードは大好きです)。

建設予定地
USJにこんな大規模な施設を設置する空き地はあったっけ?と思ったら 隣の平面駐車場部分にパークを拡張して新エリアを建設するようですね。駐車場を立体にすることで駐車スペースの不足分を補います。
ちなみにアメリカの「The Wizarding World of Harry Potter」の面積は約8ヘクタールだそうです(USJの平面駐車場の面積は15ヘクタール)




本家の「ユニバーサル・オーランド・リゾート」の来場者は「ハリー・ポッターの魔法の世界」の完成後、大幅に増えたそうです。 USJも数百万人もの来場者増を予想しているらしいですがハリーポッターという超キラーコンテンツならそれを実現できそうな気もします!

これは人が来ます!





Twitter(@bbbuilding100)