堂島 ザ・レジデンス マークタワー

堂島 ザ・レジデンス マークタワー

PR

堂島 ザ・レジデンス マークタワーへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

西梅田[10(西梅田駅)](3分) 北新地[11-5](3分) 渡辺橋[7](5分)

堂島 ザ・レジデンス マークタワーのデータ/概要

竣工年:2013年
高さ:39階 138.17m
延べ床面積:29,819.51u
建築主:住友商事、京阪不動産
設計:浅井謙建築研究所
施工:大林組
所在地:大阪府大阪市北区堂島2-32-12

堂島初のタワーマンション。戸数は269戸。 設計は同じ堂島にオフィスを構える浅井謙建築研究所が担当している。建物は免震構造を採用。コンシェルジュサービスを備えている

建設地はかつての堂島小学校跡地で土地面積は2775.81m2。大阪市が実施した入札において住友商事と京阪電鉄不動産が30億1000万円で落札していた。

キャッチフレーズは『「住む堂島」始まる。』など

  • 堂島 ザ・レジデンス マークタワー
    2.
  • 堂島 ザ・レジデンス マークタワー
    3.
  • 堂島 ザ・レジデンス マークタワー
    4.
    • 写真2エントランス付近
    • 写真3オフィスビルが並ぶ堂島エリア(ブリーゼタワーからの展望)
    • 写真4水が流れている
  • 堂島 ザ・レジデンス マークタワー
    5.
  • 堂島 ザ・レジデンス マークタワー
    6.
  • 堂島 ザ・レジデンス マークタワー
    7.
    • 写真5再開発にあわせて歩道が拡張された
    • 写真6西側には災害避難所となる堂島ふれあい広場も整備
    • 写真7かつて存在した堂島小学校。「(仮称)大阪市北区堂島2丁目マンション新築工事」として再開発された

写真説明



あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net