ジオグランデ梅田 茶屋町レジデンス

ジオグランデ梅田 茶屋町レジデンス

PR

ジオグランデ梅田 茶屋町レジデンスへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

梅田(阪急線)[フェイスティブコート口](3分) 中津(大阪市営)[4](6分) 梅田(大阪市営)[5(御堂筋線梅田駅)](6分)

ジオグランデ梅田 茶屋町レジデンスのデータ/概要

竣工年:2011年
高さ:31階 113.89m
延べ床面積:28667.85u
建築主:茶屋町東地区市街地再開発組合
設計:日本設計
施工:奥村組
所在地:大阪府大阪市北区茶屋町8-21

阪急梅田駅の東側に広がる繁華エリア、茶屋町に立つ高さ114mの超高層分譲マンション。 低層部は商業施設「NU chayamachi プラス」として20店舗強のテナントが入居している。 マンション戸数は186戸。高層階は2億円近い分譲価格となった。

老朽化した木造店舗、駐車場などが存在していた茶屋町東地区を再開発。ジオグランデ梅田茶屋町レジデンス、美容専門学校など4つの施設が誕生した。 なお同じく高度利用がされていなかった茶屋町西地区には「NU chayamachi」がオープン。東側にあった東急ホテル跡地には高層複合ビル「チャスカ茶屋町」が竣工している。

  • ジオグランデ梅田 茶屋町レジデンス
    2.
  • ジオグランデ梅田 茶屋町レジデンス
    3.
  • ジオグランデ梅田 茶屋町レジデンス
    4.
    • 写真1開発名称は茶屋町東地区第一種市街地再開発事業。建物は茶屋町東団地タワー棟として登記されている
    • 写真2茶屋町には小規模な店舗が密集している
    • 写真3NU chayamachi プラス
    • 写真4右側は美容専門学校のベルェベル
  • ジオグランデ梅田 茶屋町レジデンス
    5.
    • 写真5HEPの大観覧車から見た茶屋町の超高層ビル群





あわせて読みたい






◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net