ケイオプティコムビル

ケイオプティコムビル

PR

ケイオプティコムビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

大阪ビジネスパーク[4](2分) 大阪城北詰[1号出口](3分) 京橋(大阪府)[2](6分)

ケイオプティコムビルのデータ/概要

竣工年:2017年
高さ:22階 116.27m
延べ床面積:49662.14u
建築主:MID都市開発
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
所在地:大阪府大阪市中央区城見2丁目

関西電力グループでeo光事業などを展開しているケイオプティコムの新本社ビル。2018年1月に稼働を開始する。 大阪ビジネスパーク(OBP)のパナソニック大阪京橋ビル跡地に完成した。

ケイオプティコムビル2
以前あったパナソニック大阪京橋ビル

オフィスの基準階床面積は約1800m2(540坪)。CASBEE大阪みらいで最高のSランクを取得する環境配慮型オフィスビルであるとともに 免震構造を採用し、72時間対応の非常発電機を設置するなど災害対策にも力を入れる。

敷地面積は31869.70m2。事業主のMID都市開発が所有するTWIN21などと同一で申請しているため本来建設可能な規模を大きく上回るビルが実現した。 従来からある駐車場棟は残す。OBPは長らく開発が停滞していたが2013年頃からKDDI大阪第2ビル、読売テレビ放送新社屋と新規計画が相次いでいる。

ケイ・オプティコム
関西電力の100%子会社。関西一円に情報通信ネットワークサービスを提供している。 光回線のeo光はシェア2位。NTT西日本が展開するフレッツ光と熾烈な競争を繰り広げている。 売上高1743億円(2014年3月期)現本社は中之島ダイビル(大阪市北区)に構えている。

  • ケイオプティコムビル
    2.
  • ケイオプティコムビル
    3.
  • ケイオプティコムビル
    4.
    • 写真3西側から見たOBPの超高層ビル群。ケイオプティコムビルがツイン21を隠す形になった
    • 写真4垂直を強調したデザイン
  • ケイオプティコムビル
    5.
    • 写真5完成予想図(MID都市開発の発表資料より)計画名称は「新MID大阪京橋ビル」だった


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net