北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)

北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)

PR

北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.北浜(大阪府)[28(京阪)](5分) 2.天満橋[17(京阪本線)](7分) 3.八軒家浜船着場(水上バス)[出口](8分)

北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)のデータ/概要

竣工年:1973年
高さ:119.8m 30階
延べ床面積:50,292.64u
建築主:大林不動産
設計:大林組
施工:大林組
所在地:大阪府大阪市中央区北浜東4-33

大林組本店として建設された西日本初の超高層ビル。天神橋の南側、天神橋筋/松屋町筋と土佐堀通の交差点角に立っている。 日本で初めて2階建(ダブルデッキ)エレベーターを採用するなど当時の先端技術を結集したことが評価され、日本建築学会賞、BCS賞をはじめ多数の賞を受賞した。

大林組はビル完成後、大正5年から本店を構えていた土佐堀通り向かいの建物(現在のル・ポンドシェルビル)から移転。以降、同社拠点として活用した。 2006年のビル売却後はテナントとして入居していたが、2013年4月、中之島に完成した超高層ビル、ダイビル本館に大阪本店を移した。

メインテナントはJCB大阪支社。大林組が入っていた下層階フロアは2016年時点でも空室のままとなっている。 2014年1月、ビル名称が北浜 NEXU BUILD(北浜ネクスビルディング)に変更された

  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    2.
  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    3.
  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    4.
    • 写真2手前の赤褐色の建物が大林組の旧本社(ル・ポンドシエルビル)。現在はレストラン・賃貸ビルとして活用されている
    • 写真3大阪初の超高層ビルも周囲が高層化したことによりかつてのランドマーク性は薄れてしまった
    • 写真4土佐堀通り
  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    5.
  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    6.
  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    7.
    • 写真7北浜 NEXU BUILDのネームプレート
  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    8.
  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    9.
  • 北浜 NEXU BUILD(旧・大阪大林ビル)
    10.
    • 写真8かつて1階ロビーにあった大阪市の超高層ビル模型
    • 写真10なにわ橋から中の島公園越しに見る。手前は地上41階建てのタワーマンション、パークタワー北浜。2014年に完成した





あわせて読みたい






◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net