梅田3丁目計画

梅田3丁目計画

PR

梅田3丁目計画へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

大阪(2分) 西梅田(3分) 梅田(阪神線)(4分)

梅田3丁目計画のデータ/概要

竣工年:2019年頃
高さ:40階 187m
延べ床面積:217,000u
建築主:郵便局、大阪ターミナルビル
所在地:大阪府大阪市北区梅田3丁目

JR大阪駅西側の大阪中央郵便局庁舎(解体)、大弘ビル、アクティ西ビルを地上40階建て、高さ187mの超高層ビルに建て替えるプロジェクト。

オフィスや商業施設などが入る複合施設で、延べ床面積20万m2超と大阪駅周辺で最大規模となる見込み。事業主は郵便局と大阪ターミナルビル(JR西日本グループ)

当初は2012年の完成を予定していたが、市況悪化などを理由に着工が見送られた。 オリエンタルランド(ディズニー)運営の劇場も入る予定だった。

大阪中央郵便局は2009年に移転。庁舎は2012年に解体された。 跡地は暫定的にイベントスペース「西梅田スクエア」として供用されている。

  • 梅田3丁目計画
    2.
  • 梅田3丁目計画
    3.
  • 梅田3丁目計画
    4.
    • 写真1完成予想図(環境評価書より)
    • 写真2建設地「西梅田スクエア」の現況。敷地面積は12,900m2。容積率は1500%まで緩和される見込み
    • 写真3梅田スカイビル展望台からの景観予想図
    • 写真4ヒルトン大阪前からの景観予想図
  • 梅田3丁目計画
    5.
  • 梅田3丁目計画
    6.
    • 写真5梅田歩道橋からの景観予想図
    • 写真6かつての大阪中央郵便局庁舎。貴重なモダニズム建築として保存の声も上がっていた

写真説明


Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net