東洋ゴム工業新本社ビル

東洋ゴム工業新本社ビル

PR

東洋ゴム工業新本社ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

伊丹(福知山線)[東口](6分) 伊丹(阪急線)[出口(東連絡デッキ)](15分) 新伊丹[東改札口](23分)

東洋ゴム工業新本社ビルのデータ/概要

竣工年:2015年
高さ:6階
延べ床面積:7829.81u
建築主:東洋ゴム工業
設計:昭和設計
所在地:兵庫県伊丹市藤ノ木2丁目

兵庫県伊丹市に完成した東洋ゴム工業の新本社ビル。 以前からあった東洋ゴム工業タイヤ技術センターに東隣に建設された。

上部はタイヤをモチーフにしたかのような円柱状のシンボリックな外観。 2015年8月の稼働開始を予定していたが、免震ゴム事業の不正の影響で大阪市内からの本社移転を延期している。 約350人が勤務する見込み。

東洋ゴム工業
タイヤ・ゴム業界で国内4位。昭和20年設立。昭和28年に同社初の生産工場となる伊丹工場を開設した(1998年閉鎖)「TOYO TIRES」「NITTO」ブランドを世界に展開しており2015年度には 4500万本の販売を予定している。タイヤ事業のほか、ダイバーテック事業も手がける。連結売上高3702億円(2013.12)

  • 東洋ゴム工業新本社ビル2
    2.
  • 東洋ゴム工業新本社ビル3
    3.
  • 東洋ゴム工業新本社ビル4
    4.
    • 写真1JR伊丹駅から徒歩6分、イオンモール伊丹の北側に立つ
    • 写真2新本社(右)とタイヤ技術センター(左)
    • 写真4北面
  • 東洋ゴム工業新本社ビル5
    5.
  • 東洋ゴム工業新本社ビル6
    6.
  • 東洋ゴム工業新本社ビル7
    7.
    • 写真6完成予想図(東洋ゴム工業の資料より)
    • 写真7大阪市西区の現本社ビル





あわせて読みたい





◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net