サントリーワールドリサーチセンター

サントリーワールドリサーチセンター

PR

サントリーワールドリサーチセンターへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

新祝園[出口2](35分) 木津川台[出口1](35分) 山田川[出口](37分)

サントリーワールドリサーチセンターのデータ/概要

竣工年:2015年
高さ:4階
延べ床面積:23,332.83u
建築主:サントリーホールディングス
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
所在地:京都府精華町精華台8-1-1

サントリーホールディングスが、けいはんな学研都市(関西文化学術学研都市)に建設した新たな研究開発拠点。 2015年5月に完成した。プレキャストコンクリートの積層による水平を強調した外観が目をひく。

大阪府島本町など3カ所に分散するR&D機能を集約。 サントリーウエルネス健康科学センター、サントリーグローバルイノベーションセンター、サントリービジネスエキスパートなどが入居する。

サントリーは近年、アメリカのビーム社を1兆6500億円、フランスのオランジーナ・シュウェップスを3000億円で買収するなど海外への積極投資を続けている。 施設は国内外の研究開発活動を牽引するグローバル拠点になることから「ワールド リサーチセンター」と命名された。

所在地は学研都市の中心エリアである精華・西木津地区の約49,000m2で、国立国会図書館関西館の東隣に位置する。

  • サントリーワールドリサーチセンター2
    2.
  • サントリーワールドリサーチセンター3
    3.
  • サントリーワールドリサーチセンター4
    4.
    • 写真2敷地内は植栽がなされた
    • 写真3国立国会図書館関西館のエントランス前より
    • 写真4精華大通りに面している
  • サントリーワールドリサーチセンター5
    5.
  • サントリーワールドリサーチセンター6
    6.
  • サントリーワールドリサーチセンター7
    7.
    • 写真6正面ファサード
    • 写真7移転元となる大阪府島本町のサントリー研究センター(2013年撮影)
  • サントリーワールドリサーチセンター8
    8.
  • サントリーワールドリサーチセンター9
    9.
    • 写真8開発前の様子(2014.3)奥の建物は精華台華の塔配水池(設計:高松伸建築設計事務所)
    • 写真9完成予想図(サントリーホールディングスの発表資料より)2014年5月に着工。開発名称は「サントリーワールドリサーチセンター(SWR)建設工事」だった




Twitterでは更新情報や
未公開写真なども掲載しています


あわせて読みたい




◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net