大幸薬品京都工場

大幸薬品京都工場

PR

大幸薬品京都工場へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

新祝園[出口2](37分) 祝園[出口](38分) 学研奈良登美ケ丘[北口](44分)

大幸薬品京都工場のデータ/概要

竣工年:2017年
延べ床面積:9000u
建築主:大幸薬品
設計:大成建設
施工:大成建設
所在地:京都府精華町

一般用医薬品を製造販売する大幸薬品の新工場。精華町のけいはんな学研都市に51億円を投資し生産機能を集約する。 製造品目は同社の主力製品である「正露丸」「セイロガン糖衣A」「クレベリン」シリーズ。2017年に既存工場との並行稼働開始。2019年に本格稼働する。

建設地はけいはんな記念公園の西側、アピタ精華台店の裏手の土地21000uで、都市再生機構と30年の定期借地権を設定する。 なお、大幸薬品は2014年時点で吹田工場(旧本社所在地)、吹田第2工場、小国工場(山形県)の3ヶ所の生産拠点を持っている。

  • 大幸薬品京都工場2
    2.
  • 大幸薬品京都工場3
    3.
    • 写真1建物正面には同社のシンボルであるラッパのマークが掲げられている

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net