京都タワービル

京都タワービル

PR

京都タワービルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

京都[2(地下鉄)](0分) 京都[八条東口](5分) 京都[烏丸中央口](5分)

京都タワービルのデータ/概要

竣工年:1964年
高さ:9階
延べ床面積:26,256u
建築主:京都産業観光センター
設計:山田守建築事務所
施工:大林組
所在地:京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1

京都駅の真正面にあるランドマークタワー。 京都タワーホテルや商業施設などが入る地上9階建ての基壇ビルの上に高さ131mの展望塔がのる。

京都タワービル
展望室は高さ100m部分にある

開業は東京オリンピック開催と東海道新幹線開通と同じ1964年。 京都中央郵便局庁舎の跡地に京都財界の出資で建設された。山田守による設計で外観は灯台をモチーフにしている。 タワー部分は筒状の塔のようなモノコック構造(応力外皮構造)となっており鉄骨は使われていない。

2017年には商業施設をリニューアル。「KYOTO TOWER SANDO(京都タワーサンド)」として55店舗が出店した。 地下3階に大浴場がある。

  • 京都タワービル2
    2.
  • 京都タワービル3
    3.
    • 写真2京都駅ビルから眺める。駅ビルと同じく京都タワー建設時にも景観論争が起きた
    • 写真3塩小路通と烏丸通の交差点より

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net