三菱東京UFJ銀行名古屋ビル(旧東海銀行本店)

三菱東京UFJ銀行名古屋ビル(旧東海銀行本店)

PR

三菱東京UFJ銀行名古屋ビル(旧東海銀行本店)へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.伏見(愛知県)[3](6分) 2.栄(愛知県)[8(栄駅)](7分) 3.丸の内(愛知県)[5](8分)

三菱東京UFJ銀行名古屋ビル(旧東海銀行本店)のデータ/概要

竣工年:1961年
高さ:9階
延べ床面積:36957u
建築主:東海銀行
設計:日建設計
施工:大林組
所在地:愛知県名古屋市中区錦3-21-24

名古屋唯一の都市銀行であった東海銀行の旧本店ビル。 完成当時は銀行本店ビルとして最大級の規模を誇っていた。 2002年、三和銀行と合併後はUFJ銀行本店として使用されていた。

以降は三菱東京UFJ銀行の店舗となっており、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の名古屋拠点も置かれている。

同ビルが立地する栄地区の活性化を目的として建替計画が進行している。

  • 三菱東京UFJ銀行名古屋ビル(旧東海銀行本店)2
    2.
  • 三菱東京UFJ銀行名古屋ビル(旧東海銀行本店)3
    3.


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net