中部大阪商品取引所本所ビル

中部大阪商品取引所本所ビル

PR

中部大阪商品取引所本所ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.丸の内(愛知県)[7](3分) 2.国際センター[2](7分) 3.伏見(愛知県)[1](9分)

中部大阪商品取引所本所ビルのデータ/概要

竣工年:2008年
高さ:4階
延べ床面積:2,083.28u
建築主:清水総合開発
設計:日建設計
所在地:愛知県名古屋市中区丸の内1丁目16-2

中部大阪商品取引所の取引所として建設されたが業績不振のためファストフードチェーンのスガキコシステムズに早々に売却される。 今後はスガキコシステムズの本社として使用される
中部大阪商品取引所 商品先物取引所。1996年に名古屋繊維取引所など愛知県内の3つの取引所が合併して誕生した中部商品取引所が前身。 2007年、業績不振に陥った大阪商品取引所を中部商品取引所が吸収合併して現在の形となった。 しかし、2004年をピークに取引は急激に減少。改善の見込みもなく2011年1月の解散が決定した。 石油市場のみ東京工業品取引所に受け継がれる
スガキコシステムズ ラーメンとソフトクリームという独特の組み合わせで全国に名を轟かすスガキヤを展開する。2010年2月時点の店舗数は全国で335軒

  • 中部大阪商品取引所本所ビル2
    2.
    • 写真1第21回日経ニューオフィス賞中部ニューオフィスノミネート賞を受賞
    • 写真2スガキコシステムズは2010年9月に移転してきた

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net