損保ジャパン日本興亜名古屋ビル

損保ジャパン日本興亜名古屋ビル

PR

損保ジャパン日本興亜名古屋ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.久屋大通[1(久屋大通駅)](4分) 2.丸の内(愛知県)[4](5分) 3.栄町(愛知県)[8A(セントラルパーク)](8分)

損保ジャパン日本興亜名古屋ビルのデータ/概要

竣工年:1989年
高さ:20階
建築主:安田火災海上保険
設計:黒川紀章建築・都市設計事務所
施工:清水建設など
所在地:愛知県名古屋市中区丸の内3-22-21

損害保険ジャパン日本興亜の名古屋支社やサービスセンター(損害調査拠点)が置かれている高層ビル。 前身のひとつである安田火災海上保険が開発した。当初は安田火災名古屋ビルの名称だった。 ビル19Fには「ひまわりホール」という人形劇場がある。

  • 損保ジャパン日本興亜名古屋ビル2
    2.
  • 損保ジャパン日本興亜名古屋ビル3
    3.
    • 写真3桜通沿いのオフィスビル群




Twitterでは更新情報や
未公開写真なども掲載しています


あわせて読みたい




◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net