富士火災大阪本社ビル

富士火災大阪本社ビル

PR

富士火災大阪本社ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1. 長堀橋[2-B] (2分) 2. 松屋町[1] (7分) 3. 心斎橋[2] (9分)

富士火災大阪本社ビルのデータ/概要

竣工年:1989年
高さ:16階
延べ床面積:16,467.03m2
建築主:富士火災海上保険
設計:安井建築設計事務所・久米建築事務所
施工:清水建設・間組・大末建設
所在地:大阪府大阪市中央区南船場1-18-11

大阪発祥の保険会社である富士火災の旧・本社ビル。 創業70周年を記念して建設された。総工費は76億円。富士火災長堀ビルとも呼ばれた。

立地するのは堺筋と長堀通が交わる長堀橋交差点の北東角。 前身の日本簡易火災保険時代からの本社ビル(日簡ビルディング。のちに長堀ビル)所在地で、ビル完成に伴って茨木市から長堀に約15年ぶりに本社機能を戻した。

2016年、オフィスを梅田のグランフロント大阪タワーBに移転した。 また、本店所在地を東京に変更している。

富士火災海上保険
自賠責保険と自動車保険を主に取り扱っている中堅損害保険会社。大正7年に大阪で創業した。 AIGジャパン・ホールディングスの完全子会社。

  • 富士火災大阪本社ビル2
    2.
  • 富士火災大阪本社ビル3
    3.
  • 富士火災大阪本社ビル4
    4.
    • 写真1ビルの高さは69.7m(最高高さ72.5m)
    • 写真2ネームプレート
    • 写真3大丸心斎橋店北館屋上より
    • 写真4外装には花崗岩を使用している
  • 富士火災大阪本社ビル5
    5.
  • 富士火災大阪本社ビル6
    6.
  • 富士火災大阪本社ビル7
    7.
    • 写真5正面エントランス
    • 写真6敷地内にある彫刻「ブーツの娘」(作者:佐藤忠良)
    • 写真7「長堀橋跡記念碑」長堀通は長堀川を埋め立てて誕生している





あわせて読みたい





◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net