フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア

フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア

【スポンサーリンク】

周辺地図

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

四ツ橋[5(四ツ橋駅)](3分) 心斎橋[7(心斎橋駅)](4分) なんば[26-D](6分)

データ/概要

営業時間:11:00〜20:00(不定休)
電話番号:06-4708-3128
所在地:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-10-24

★整理券配布による入場制限は終了しました。 現在は自由に入店できますが、混雑は依然続いており、レジを通るのにかなり時間がかかる場合があります。

北欧デンマーク・コペンハーゲン発の格安雑貨店「Tiger(タイガー)」の日本初進出店舗。

大阪西心斎橋に広がるアメリカ村のど真ん中、ビッグステップや三角公園から歩いてすぐのPreviewビル1,2階に出店した。

大阪のtigerショップへの行き方・道順

Tigerは1995年、デンマークのコペンハーゲンに第1店舗目をオープン。 デザイン性に優れた食器や文房具などの日用雑貨を格安で販売、 北欧を中心に急速に店舗数を増やしており、2012年時点でヨーロッパ16ヶ国に約150店舗を展開している。

フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストアa1
ポップなデザインのジョウロ

今回のアメリカ村店が日本1号店で、これはタイガーストアのヨーロッパ以外での初進出店舗。売り場面積約500uは本場欧州の店舗の2倍。
商品価格は100円単位で100円〜500円が中心となる。
※「tiger」はデンマークでは「ティアー」と発音される。これは10クローネ(約130円)を意味する「tier」の発音と同じ。 これが「tiger」が「北欧の100円ショップ」とも呼ばれる所以です

タイガーは2012度中に梅田など大阪に計3店舗、ほか各地に出店予定だったが供給体制が整わず2013年度以降に延期された。※2013年10月に東京1号店となる「フライングタイガーコペンハーゲン(Flying Tiger Copenhagen)表参道ストア」がオープン。 それに合わせて名称を「タイガー コペンハーゲン」から改称した。

大阪では個性的な格安雑貨店の出店が相次いでおり、2013年3月には南堀江にASOKO(アソコ)がオープンした

タイガーは2012年7月21日の開店以来、2度の臨時休業を実施しています。
1度目は開店直後の7月24〜25日。想定を遥かに超えた来店者が殺到、品薄状態になってしまいました。【詳細】
その後、1階のみの営業、整理券配布による入場制限を行なっていましたが、それでも対応能力を越えてしまい、またもや臨時休業。 2度目は8月16日から9月21日までの長期休業となりました。その間に、予定に無かった日本での倉庫運用を開始、物流システムを見直すなど抜本的に対策を施しました。
9月22日から営業再開。整理券配布による入場制限は継続されていましたが、混雑が徐々に緩和され、11月10日にはそれも終了しました。

写真説明

  • 1.Previewビル全景。
  • 2.エントランスと「TIGER COPENHAGEN」のロゴサイン。tigerの運営会社はZEBRA A/S社
  • 3.通りに面したディスプレイ。日本にはあまり無い色遣いの商品が並ぶ
  • 4.ポスター『小鳥が洗濯ばさみになっちゃった』
  • 6.店内の様子
  • 7.Previewビル1,2階には2011年まで「ビームス ストリート 心斎橋」が出店していた。
  • フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア2
    2.
  • フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア3
    3.
  • フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア4
    4.
  • フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア5
    5.
  • フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア6
    6.
  • フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア7
    7.