大阪木材仲買会館

大阪木材仲買会館

PR

大阪木材仲買会館へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

西長堀[7-A](4分) 桜川(大阪府)[2(阪神)](7分) ドーム前千代崎[2](8分)

大阪木材仲買会館のデータ/概要

竣工年:2013年
高さ:3階
延べ床面積:1093u
建築主:大阪木材仲買協同組合
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
所在地:大阪府大阪市西区南堀江4-18-10

南堀江にある国内初の耐火木造オフィスビル。 「木材の殿堂」として、都市部での木造ビルのモデルプロジェクトとなることを目指す。 BCS賞、日事連建築賞国土交通大臣賞、日経ニューオフィス賞、グッドデザイン賞、木材活用コンクール最優秀賞など多数の賞を受賞した。

2、3階の架構に竹中工務店が開発した耐火集成材「燃エンウッド」を使用している。 荷重支持部、燃え止まり層(モルタル)、燃え代層の3層構造をもつ1時間耐火部材で、これにより耐火建築物としての木造建築が可能となった。

また、強度のあるカラマツを素材とすることで鉄筋コンクリート造と同等のスパン9mを実現している。

1階に展示スペース、2階に協同組合の事務所、3階に会議室が設けられる。 1階部分は災害への備えとして、鉄筋コンクリート造となっている。

大阪木材仲買協同組合は木材類卸売業の事業者で構成される組合で会員数は563名。 木材利用促進の啓蒙活動の一環として、木工教室の出前授業なども催している。

  • 大阪木材仲買会館2
    2.
  • 大阪木材仲買会館3
    3.
  • 大阪木材仲買会館4
    4.
    • 写真1ゆるくカーブを描いた正面ファサード。外装だけでなく内装にも木材を多用している
    • 写真2道路と敷地の間に境界がなく開放的な印象を受ける
    • 写真4エントランスホールにある格子デザインの装飾。様々な種類の木材がはめ込まれている
  • 大阪木材仲買会館5
    5.
  • 大阪木材仲買会館6
    6.
  • 大阪木材仲買会館7
    7.
    • 写真5内装
    • 写真6鋭さと優しさを兼ね備えた外観
    • 写真7正面にある桜の木は旧会館があった頃からのシンボル





あわせて読みたい








地域別リスト

◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net