カプコン研究開発ビルS棟

カプコン研究開発ビルS棟

PR

カプコン研究開発ビルS棟へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

北浜(大阪府)[5](7分) 堺筋本町[12](9分) 天満橋[4](10分)

カプコン研究開発ビルS棟のデータ/概要

竣工年:2015年
高さ:8階
延べ床面積:2,054.38u
建築主:カプトロン
設計:東畑建築事務所
施工:大林組
所在地:大阪府大阪市中央区内淡路町3-1-14

カプコンのゲーム開発体制増強に伴って建設された新棟。 既存の研究開発ビルの南側隣接地に完成した。投資額は25億円。 ビルにはモーションキャプチャー室や録音スタジオなど最新設備が導入された。

カプコンは研究開発人員を現在の1800名から2021年に2500名にまで増員する方針を示している。 研究開発ビル北側には同時期に第2ビルが完成している。

両ビルの事業主であるカプトロンはカプコンの子会社で不動産事業を担う。 設計者は日産スタジアムやさいたま新都心合同庁舎などの実績がある東畑建築事務所。

  • カプコン研究開発ビルS棟2
    2.
  • カプコン研究開発ビルS棟3
    3.
  • カプコン研究開発ビルS棟4
    4.
    • 写真1ビル南東面
    • 写真2エントランス。セキュリティが重視されており、オフィスゲートが導入された
    • 写真3南西側。右が従来からのカプコン研究開発ビル
  • カプコン研究開発ビルS棟5
    5.
  • カプコン研究開発ビルS棟6
    6.
    • 写真5ビル上部
    • 写真6完成予想図(カプコンのプレスリリースより)


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net