大阪第6地方合同庁舎計画

大阪第6地方合同庁舎計画

PR

大阪第6地方合同庁舎計画へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

谷町四丁目(3分) 天満橋(10分) 谷町六丁目(13分)

大阪第6地方合同庁舎計画のデータ/概要

竣工年:2020年頃
高さ:20階
延べ床面積:45,498u
所在地:大阪府大阪市中央区大手前3丁目

大阪の官庁街である大手前に計画されている6つ目の地方合同庁舎。
建設予定地は大阪府警察本部別館(閉鎖中)とその北側に広がる駐車場部分。

既存合同庁舎の老朽化、事務所の狭隘、分散に対応するもので、近畿管区警察局、近畿管区行政評価局、 大阪法務局、大阪公安調査局、大阪航空局、近畿地方整備局の入居が見込まれている。

敷地面積6,504m2。施設整備費は約169億円。
延べ床面積4万5000m2程度で計画されており第4号館を抜いて、大阪地方合同庁舎最大の規模となる。

2017年12月、近畿財務局は大林組グループ(代表:大林組 構成員:東京ビジネスサービス 協力企業:日本設計)を 整備事業の落札者に決定した。

  • 大阪第6地方合同庁舎計画2
    2.
  • 大阪第6地方合同庁舎計画3
    3.
    • 写真1近畿財務局の資料より落札者の提案イメージ
    • 写真2建設予定地の現況(2014年1月撮影)


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜






Twitter(@bbbuilding100)では建物関連情報を幅広く発信中

◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net