バーバリー心斎橋店

バーバリー心斎橋店

PR

バーバリー心斎橋店へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

心斎橋[4-B(心斎橋駅)](2分) 四ツ橋[5(四ツ橋駅)](5分) なんば[14](5分)

バーバリー心斎橋店のデータ/概要

開業:2015年3月
営業時間:11:00〜20:00(不定休)
所在地:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2丁目8-21

国内最大級の売り場面積を有するバーバリーの旗艦店。2015年3月、ブランドショップが集積する心斎橋の一等地にオープンした。 1階がウィメンズ、2階がメンズフロアとなる。


御堂筋に沿ってバーバリー、ヒューゴボス、プラダが並ぶ

出店場所は御堂筋と周防町通(ヨーロッパ通り)が交わる御堂筋周防町交差点。大丸心斎橋店が近く、対面にはアップスストア心斎橋がある。 バーバリーの直営路面店はバーバリー表参道(2014年オープン)のほか、東京六本木と銀座マロニエ通り、そして神戸に所在しており心斎橋店は国内5店舗目となる。


バーバリーの代名詞である"メイド・イン・イングランド"の
ヘリテージ・トレンチコート

日本におけるバーバリー製品は三陽商会によって主に製造販売されていたが、2015年にライセンス契約が終了。 バーバリーは今後、英国と同様のブランドラインを展開することでブランド価値と売上向上を図る方針。心斎橋店はその先駆けとなる。

バーバリーが一棟借りする施設の名称は心斎橋スクエア北棟。 2014年には南棟にHUGO BOSSの路面店がオープンした。 なお、2棟は2014年9月、事業主の三井不動産から同社系列のフロンティア不動産投資法人に所有が移っている。取引価格は86億2000万円だった。

心斎橋スクエア北棟概要 ■竣工年:2014年 ■高さ:3階 ■建築主:三井不動産 ■延べ床面積:1105.72u ■設計:銭高組 ■施工:銭高組

  • バーバリー心斎橋店2
    2.
  • バーバリー心斎橋店3
    3.
  • バーバリー心斎橋店4
    4.
    • 写真2御堂筋周防町交差点
    • 写真3エントランス
    • 写真4バーバリーは大阪ではほかに大丸梅田店に直営店を構えており、2015年2月には阪急うめだ本店に「梅田阪急バーバリー ウィメンズ」がオープンした。
  • バーバリー心斎橋店5
    5.
  • バーバリー心斎橋店6
    6.
  • バーバリー心斎橋店7
    7.
    • 写真5周防町通側
    • 写真6ショップのウィンドウ
    • 写真7かつてこの場所に存在した心斎橋AXY(旧・心斎橋ビブレ)。BEAMSの旗艦店やCOACHの店舗があった。2011年の解体後は暫定的に駐車場として使用。心斎橋スクエアは「(仮称)心斎橋2丁目計画(北棟・南棟)新築工事」として開発





あわせて読みたい








地域別リスト

◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net