アイリス心斎橋ビル

アイリス心斎橋ビル

PR

アイリス心斎橋ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

心斎橋[1(心斎橋駅)](3分) 長堀橋[5-A(長堀橋駅)](3分) 四ツ橋[3(四ツ橋駅)](7分)

アイリス心斎橋ビルのデータ/概要

竣工年:1966年
高さ:9階
延べ床面積:5659u
建築主:栄泉不動産
所在地:大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目20-16

日用品大手のアイリスオーヤマの自社ビルで、家電部門の研究開発拠点「大阪R&Dセンター」のほか、家具やLED照明などのショールーム「シンプルスタイル」、そして心斎橋オフィスが置かれている。 また、およそ半分はテナントフロアになっている

アイリスオーヤマは2009年に家電事業を始め、2012年には白物家電へと本格参入。数々のヒット商品を送り出し、2013年には部門売上高約300億円にまで急成長した。

R&Dセンターを大阪に設置した理由について同社は、パナソニックやシャープなど関西大手電機メーカーを早期退職した技術者をターゲットにしたことを挙げている。 2012年の設立当初は大阪駅前第4ビルを拠点にしていたが、アイリス心斎橋ビル(旧・長堀中央ビル)取得に伴って移転した。将来的には100人体制への拡張を見込んでいる。

アイリスオーヤマの本社所在地は仙台市。前身である大山ブロー工業所の創業から1989年までは大阪府東大阪市に本社を構えていた。

  • アイリス心斎橋ビル2
    2.
  • アイリス心斎橋ビル3
    3.
  • アイリス心斎橋ビル4
    4.
    • 写真1ビルが立つのは長堀通に面する心斎橋エリアの一角。すぐ西側にはブランドショップなどが軒を連ねている
    • 写真2屋上にはIRISの巨大看板が設置
    • 写真3長堀中央ビルの頃(2010年撮影)。かつてはエア・ウォーターが本社を構えていた(現在は向かいのビルに移転)
    • 写真4IRIS LED LIGHTS Simple Style Show Room


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net