ウェリス鶴見緑地

ウェリス鶴見緑地

PR

ウェリス鶴見緑地へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

今福鶴見[3](10分) 新森古市[1](12分) 横堤[2](18分)

ウェリス鶴見緑地のデータ/概要

竣工年:2015年
高さ:18階
延べ床面積:24,174.12u
建築主:NTT都市開発株式会社、近鉄不動産
設計:鴻池組
施工:鴻池組
所在地:大阪府大阪市鶴見区鶴見6丁目2-3

2015年2月完成の地上18階建て分譲マンション。 NTT都市開発と近鉄不動産の共同事業で、マンション名称にはNTT都市開発のブランド「ウェリス」を採用した。 戸数は272。竣工を前に全戸完売した。

間取りは3LDK〜4LDKの23タイプで、各戸専有面積は66.82m2〜99.16m2。販売価格は2,500万円台〜4,800万円台だ。 災害対策として免震構造を採用し、防災倉庫を設けた。キッズルーム、ゲストルーム、ライブラリーなどの共用施設がある。

開発名称は「(仮称)鶴見6丁目分譲マンション計画」。花博記念公園鶴見緑地から徒歩3分の場所で、以前は共同住宅が3棟立ち並んでいた。 大阪信愛女学院短期大学鶴見キャンパスに隣接しており、イオンモール鶴見緑地が近い

  • ウェリス鶴見緑地2
    2.
  • ウェリス鶴見緑地3
    3.
  • ウェリス鶴見緑地4
    4.
    • 写真12014年11月撮影。高さは60.17m
    • 写真2エントランス
    • 写真3L字型の住棟配置(北側より)
    • 写真4敷地は緑化される
  • ウェリス鶴見緑地5
    5.
  • ウェリス鶴見緑地6
    6.
    • 写真5内環状線(国道479号線)。マンションは1本東側の道路に面する
    • 写真6完成予想図(NTT都市開発の発表資料より)





あわせて読みたい





◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net