アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地

アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地

PR

アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

天王寺[12(地下鉄)](1分) 天王寺駅前[出口1](2分) 天王寺[南口(JR)](3分)

アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地のデータ/概要

竣工年:1931年、1934年(2期)
高さ:3階
延べ床面積:1,752.19u
設計:鈴木太吉、八木工務所(2期)
施工:鈴木太吉、八木工務所(2期)
所在地:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目4-12

高さ日本一のあべのハルカスが聳える町、阿倍野。 そのビルの遥か下に戦前、アベノ橋ホテルとして建設され、2012年まで浪速郵便局阿倍野橋分室、大手前看護専門学校校舎として使われた小さな建物が残っている。 通りに沿って並ぶ2棟のうち、3年ほど古い西側の建物にスクラッチタイルや庇の意匠など近代建築の趣が色濃く出ている。

大手前看護専門学校は昭和50年に開校。看護専門課程看護学科があり3年制、1学年30人が学んでいた。運営者の国家公務員共済組合連合会は大阪では大手前病院、枚方公済病院の2つの病院を展開している。

2014年、物件を管理する近畿財務局により一般競争入札が実施された。落札したのはドン・キホーテ。価格は19億2000万円だった。建物を解体して店舗を建設するとみられる。

  • アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地2
    2.
  • アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地3
    3.
  • アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地4
    4.
    • 写真1あべのルシアス展望フロアより
    • 写真2往来が多い繁華街に位置している。裏側にはJR環状線が通る
    • 写真3郵便局は1期棟にあった
    • 写真4石造りの基壇部。上部にスクラッチタイルが貼られる
  • アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地5
    5.
  • アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地6
    6.
  • アベノ橋ホテル(大手前看護専門学校)跡地7
    7.
    • 写真5大手前看護専門学校校舎として使われた2期棟





あわせて読みたい








地域別リスト

◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net