大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)

大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)

PR

大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

ドーム前[2](1分) ドーム前千代崎[1](1分) 大正(大阪府)[4](4分)

大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)のデータ/概要

竣工年:2014年
高さ:5階
延べ床面積:10377u
建築主:大阪ガス、大阪ガス都市開発
設計:安井建築設計事務所
施工:竹中工務店
所在地:大阪府大阪市西区千代崎3丁目南2-59

スタイリッシュな外観をもつ大阪ガスの新たな情報発信拠点。京セラドーム大阪の隣接地、大阪ガス発祥の地である岩崎地区に2015年1月30日にオープンする。 プロ向けの最新ガス厨房機器のショールーム・実演ルーム機能をもつほか、家庭向けに食のセミナー、料理教室なども実施される。同社が推進するスマートハウスに関する展示もある。

大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)
敷地内に灯るガス燈

開館時間 / 休館日
[ 1F〜4F ] 10:00〜18:00 / 水曜日(祝日の場合開館)・年末年始
[ 5F ] 10:00〜17:00 / 土日祝・年末年始
電話番号:06-6586-3789

フロア構成
■5階 キッチンプロ・プラス
展示実演ルーム、セミナールーム、メインキッチン、ベーカリー&ベストリー ダイニングルーム、体感ルーム、ハグホール

■4階 キッチン・プラス
キッチンスタジオ、キッチンギャラリー、プレミアムラウンジ

■3階 リビング・プラス
ライフスタイルギャラリー、ビフォーアフター、リビング・バスギャラリー、コンサルティングゾーン

■2階 ゲートプラス
ハグビジョン、インフォメーション、スマートハグハウス、創エネギャラリー、タッチ&トライ、イベントスペース、ハグミュージアムカフェ

■1階 エネルギー・プラス
エネルギーギャラリー、セミナールーム

大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)

建物外観はガラスカーテンウォール、木材、ウォールダクト、壁面緑化を巧みに組み合わせた先進性を感じられるデザインになっている。

太陽光発電パネル、太陽熱集熱器などで得られた再生可能エネルギーをガスコージェネ、蓄電機で最適制御。 京セラドーム大阪、イオンモール、ビバホーム、多根総合病院、大阪市交通局などエリア内施設に構築されたスマートエネルギーネットワークを用いて熱、電力を相互融通、岩崎地区の省エネルギー化に貢献する。

  • 大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)2
    2.
  • 大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)3
    3.
  • 大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)4
    4.
    • 写真1岩崎南地区新PR拠点新築工事として建設された。当初は2014年3月の開業を予定している
    • 写真2建物北面
    • 写真3エントランスアプローチ。ガス燈も設置されている
    • 写真4『大阪ガス発祥の地』の石碑。同社は1905年、この地に完成した岩崎工場からガス供給を開始した
  • 大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)5
    5.
  • 大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)6
    6.
  • 大阪ガス hu+gMUSEUM(ハグミュージアム)7
    7.
    • 写真51階の展示フロア
    • 写真6京セラドーム大阪隣接地にはイオン、ビバホームなど新たな施設が続々と完成した





あわせて読みたい






◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net