近畿産業信用組合 新本店ビル

近畿産業信用組合 新本店ビル

PR

近畿産業信用組合 新本店ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

北浜(大阪府)(3分) 堺筋本町(4分) 淀屋橋(7分)

近畿産業信用組合 新本店ビルのデータ/概要

竣工年:2018年
高さ:18階
延べ床面積:11178.52u
建築主:近畿産業信用組合
設計:大成建設
施工:大成建設
所在地:大阪府大阪市中央区淡路町2丁目

在日韓国人系の金融機関である近畿産業信用組合の新本店ビル。高さは77.9m。 大阪の金融中心街である北浜に2018年に完成予定。本店機能だけでなく事務センター、研修室などを集約する。

近畿産業信用組合は京都の映画人などが加盟した職域信用組合「日本芸術家信用組合」を前身とする。 日芸信用組合、京都シティ信用組合を経て、2001年から現商号。 2000年代に在日韓国人系の信用組合から次々と事業譲渡を受けて民族金融機関の性格を強めた。

2012年に総預金1兆円超えを達成。その翌年には総預金が全国の信用組合中で第1位になった。 近畿地方を中心に岐阜県と長崎県にも店舗を構える。略称は近産信。

現本店は大阪市天王寺区に構えている。2002年の信用組合関西興銀からの事業譲渡に伴って本店を京都市から移転している。
近畿産業信用組合 現本店ビル

  • 近畿産業信用組合 新本店ビル2
    2.
    • 写真1新本店ビルの完成予想図
    • 写真2建設予定地。堺筋沿いの淡路町ビル跡地に計画されている


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net