御堂会館

御堂会館

PR

御堂会館へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

本町[13](2分) 堺筋本町[11](7分) 心斎橋[1(心斎橋駅)](7分)

御堂会館のデータ/概要

竣工年:1961年
高さ:5階
延べ床面積:6032m2
建築主:真宗大谷派難波別院
所在地:大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目1-11

御堂筋沿いに立地する真宗大谷派難波別院(南御堂)の施設。1961年(昭和36年)、戦災で失われた本堂の再建と時を同じくして完成した。 寺の山門としての役割に加え内部にホール施設を備えておりコンサートなどにも使われた。

老朽化などの影響で2016年に閉館。 真宗大谷派難波別院は積水ハウスグループの積和不動産関西と60年の定期借地権を設定。 御堂会館および教化センター会館の敷地2589.76mに東急ホテルズ運営「エクセルホテル東急」が入る複合ビルが建設される。 日本初の寺院山門と一体となったホテルとして2019年冬の開業予定。IAO竹田設計が設計、竹中工務店が施工する。

  • 御堂会館2
    2.
  • 御堂会館3
    3.
  • 御堂会館4
    4.
    • 写真1境内側。奥には御堂筋の高層オフィスが見える
    • 写真21階ピロティが山門の役割を果たす
    • 写真3御堂筋側
  • 御堂会館5
    5.
  • 御堂会館6
    6.
  • 御堂会館7
    7.
    • 写真5透かし彫りの作品が両側に飾られている
    • 写真6オフィスビルのような南側面
  • 御堂会館8
    8.
  • 御堂会館9
    9.
    • 写真8上から見る。周辺は大阪有数のオフィス街になっている
    • 写真9赤と緑の対照





あわせて読みたい






◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net