新阪急ビル

新阪急ビル

PR

新阪急ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.東梅田[9(東梅田駅)](1分) 2.梅田(大阪市営)[14(御堂筋線梅田駅)](2分) 3.梅田(阪神線)[阪神航空口](3分)

新阪急ビルのデータ/概要

竣工年:1962年
高さ:12階
延べ床面積:53000u
建築主:阪急不動産
所在地:大阪府大阪市北区梅田1-12-39

大阪駅前にあるオフィス・商業の大型複合ビル。敷地形状に合わせて建物は扇型にアールを描いている。 地上1〜3階に大型書店「ブックファースト梅田店」が入居。 地下街は「花の新阪急八番街」として飲食店やアクセサリーショップなどが入っている。

オフィステナントとしてクラレ大阪本社が入居していたが、2010年に新たに完成した梅田阪急ビル オフィスタワーに移転した。

隣接する大阪神ビル(阪急百貨店梅田本店)との一体的な再開発が決定。 まず新阪急ビルと阪神百貨店東側を建て替えて超高層化。完成後に低層部に阪神百貨店が移転。その後に阪神百貨店の残りの部分を建て替える。

クラレ
倉敷紡績から派生した繊維系企業。化成品・樹脂事業に強い。 本社は東京・大阪の2本社制。本店は創業の地、岡山県倉敷市においている。連結売上高3,767億円(2009.3)

  • 新阪急ビル2
    2.
  • 新阪急ビル3
    3.
  • 新阪急ビル4
    4.
    • 写真21階〜3階には大型書店「ブックファースト梅田店」がある
    • 写真4梅田阪急ビル オフィスタワーのスカイロビーから。屋上には「野宴」というビアガーデンがある
  • 新阪急ビル5
    5.
  • 新阪急ビル6
    6.
  • 新阪急ビル7
    7.
    • 写真5右側が大阪神ビル
    • 写真6ビルは御堂筋側にむかって美しいアールを描いている
  • 新阪急ビル8
    8.
  • 新阪急ビル9
    9.

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net