MID東洋ビル

MID東洋ビル

PR

MID東洋ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.西梅田[9(西梅田駅)](1分) 2.北新地[11-5](2分) 3.大阪[桜橋口(JR)](6分)

MID東洋ビルのデータ/概要

竣工年:1965年
高さ:9階
延べ床面積:19,700u
建築主:東洋不動産
施工:大林組
所在地:大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16

曽根崎通と四つ橋筋が交わる桜橋交差点南西角にたつオフィスビル。 MID都市開発(現・関電不動産開発)が2015年に外装をリニューアル。 名称を桜橋東洋ビルから変更した。

オフィステナントとしてパナソニックエクセルスタッフ(テクニカル事業部 西日本営業所)、全国通販本社、テレビ新潟、日東前項、エイベックス、ポニーキャニオンなどが入居。 1階は三菱東京UFJ銀行堂島支店、地下は飲食店街になっている。

かつては大手総合化学メーカー、宇部興産の大阪支店も入居しており屋上に巨大な社名看板があった(堂島アバンザに移転) 建築主だった三和銀行系の東洋不動産は2014年に三信と合併。不動産仲介・鑑定部門は2004年に東洋プロパティに営業譲渡している。

  • MID東洋ビル2
    2.
  • MID東洋ビル3
    3.
  • MID東洋ビル4
    4.
    • 写真1桜橋交差点
    • 写真2四つ橋筋側
    • 写真3ビルに直結する出入口で地下鉄西梅田駅、JR北新地駅などにつながる
    • 写真4外装リニューアル前の写真(2012年撮影)





あわせて読みたい






◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net