LIXIL四ツ橋ビル

LIXIL四ツ橋ビル

PR

LIXIL四ツ橋ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.四ツ橋[1-A(四ツ橋駅)](1分) 2.西大橋[4](4分) 3.心斎橋[1(心斎橋駅)](6分)

LIXIL四ツ橋ビルのデータ/概要

竣工年:2007年
高さ:13階
延べ床面積:6061u
建築主:INAX
設計:日建設計
施工:竹中工務店
所在地:大阪府大阪市西区新町1-7-1

住宅建材大手のLIXILの西日本統括営業部がおかれている。2011年の統合前はINAX大阪ビルという名称で同社拠点ビルとして活用されていた。
同社の商品でもあるタイルを外壁として用いた建築手法が評価され、 2008年度グッドデザイン賞、第4回日本建築家協会優秀建築選、第22回日経ニューオフィス賞<近畿ニューオフィス奨励賞> 、第29回大阪都市景観建築賞(大阪まちなみ賞)奨励賞などを受賞した。

大阪まちなみ賞の講評
「 四ツ橋筋の個性的で大きい彫刻のようなビルには目を留めずにはいられない。 60cmの三角に組まれた焼き物からなる巨大なファサードは、テラコッタカーテンウォールという新手法により見事に宙に浮かんでいる。 見上げると凹凸が天に向かって挑戦するように昇り続く。巨大で目立つにもかかわらず、圧迫感がなく、 街に美しい刺激を与えているのは、茂みのモダン灯籠の佇まいで外装と同じテラコッタのパーツを使った空調隠しの腰壁や、 通りからもガラス越しに覗ける階段の積層の端麗さなどが親しさを見つけさせる巧みな設計によるのだろう 」

  • LIXIL四ツ橋ビル2
    2.
  • LIXIL四ツ橋ビル3
    3.
  • LIXIL四ツ橋ビル4
    4.
    • 写真2タイルを外壁材に用いている
    • 写真4大阪ショールーム
  • LIXIL四ツ橋ビル5
    5.
    • 写真5北面。正面ファサード以外はわりと普通の外観。

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net