サントリーミュージアム[天保山]

サントリーミュージアム[天保山]

PR

サントリーミュージアム[天保山]へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.海遊館西はとば[出口](2分) 2.大阪港[1](5分) 3.朝潮橋[1](23分)

サントリーミュージアム[天保山]のデータ/概要

竣工年:1994年
高さ:9階
延べ床面積:13,491u
建築主:サントリー・大阪ウォーターフロント開発・大阪市
設計:安藤忠雄建築研究所
施工:竹中工務店・大林組
所在地:大阪府大阪市港区海岸通1-5-10

天保山ハーバービレッジにあった複合施設。
大阪発祥の企業であるサントリーの創業90周年事業として建設された。 近現代アートのギャラリーとIMAX 3Dによる立体映像館として1994年の開館以来、 延べ1149万人の来館者を集めたが2010年末に閉館となった。施設、そしてコレクション2万点ははサントリーが大阪市に譲渡。今後の活用法が模索されている
『サントリーミュージアム[天保山]/マーメイド広場』として第38回建築業協会賞(BCS賞)を受賞

  • サントリーミュージアム[天保山]2
    2.
  • サントリーミュージアム[天保山]3
    3.
  • サントリーミュージアム[天保山]4
    4.
    • 写真2海側に大きく迫り出している
    • 写真3天保山ハーバービレッジ。海遊館や天保山大観覧車などがある
    • 写真4エントランス側
  • サントリーミュージアム[天保山]5
    5.
  • サントリーミュージアム[天保山]6
    6.
  • サントリーミュージアム[天保山]7
    7.
    • 写真7内部は安藤忠雄建築らしくコンクリートが多用されている
  • サントリーミュージアム[天保山]8
    8.
  • サントリーミュージアム[天保山]9
    9.
    • 写真8建築業協会賞(BCS賞)受賞の碑





あわせて読みたい





◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net