産業技術総合研究所関西センター

産業技術総合研究所関西センター

PR

産業技術総合研究所関西センターへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

池田(大阪府)[西口2](11分) 石橋(大阪府)[東口](24分) 絹延橋[出口](27分)

産業技術総合研究所関西センターのデータ/概要

所在地:大阪府池田市上池田2丁目5-1

国内最大級の公的研究機関である産業技術総合研究所(産総研)の関西拠点。

78,700m2の敷地に約20の実験棟・研究棟が立つ。ユビキタスエネルギー技術を中心に、医工連携技術、組込み情報技術に関する最先端研究を行っている。尼崎に支所がある。

次世代蓄電池材料と再生医療分野の研究を更に発展させるため、2015年度には「関西センター次世代蓄電池・健康医療拠点(仮称)」(地上3階建て、延べ床面積4436.27m2)が稼働する。

  • 産業技術総合研究所関西センター2
    2.
  • 産業技術総合研究所関西センター3
    3.
  • 産業技術総合研究所関西センター4
    4.
    • 写真12004年に稼働開始した関西産学官連携研究棟(関西OSL)
    • 写真2正門
    • 写真3産総研は経済産業省所管の独立行政法人。本部は東京とつくばに置かれている。
    • 写真4緑に囲まれており敷地内は基本見えない
  • 産業技術総合研究所関西センター5
    5.
  • 産業技術総合研究所関西センター6
    6.
  • 産業技術総合研究所関西センター7
    7.
    • 写真5南門と産業基盤研究棟
    • 写真6関西センター次世代蓄電池・健康医療拠点(仮称)の建築計画のお知らせ。着工が少し遅れているようだ

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net