大正製薬大阪支店ビル

大正製薬大阪支店ビル

PR

大正製薬大阪支店ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

千里中央(大阪モノレール)[出口1](6分) 千里中央(北大阪急行)[出口2](6分) 少路[出口1](20分)

大正製薬大阪支店ビルのデータ/概要

竣工年:2012年
高さ:8階
延べ床面積:11,966.54u
建築主:大正製薬
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
所在地:大阪府豊中市新千里西町1丁目1-5

大正製薬の創業100周年記念事業の一環として2012年7月に完成した。 大正製薬および大正富山医薬品がオフィスを構えている。

ビル内部に大きな吹き抜け空間を設けて自然光を採光。ハイブリッド空調やLED照明を取り入れるなど「健康な未来のオフィス」をテーマに設計され、 第12回環境・設備デザイン賞を受賞、建築・設備統合デザイン部門にも入賞した。

千里西町エリアにおける2000年以降のオフィス用途ビルは初。同エリアは業務地区として企図されたが、活性化を目的に、現在はマンション等にも用途が拡大されている。なお、物流センターとして活用していた旧大阪支店ビル(大阪市都島区)はマンションへの建て替えが決まった。

  • 大正製薬大阪支店ビル2
    2.
  • 大正製薬大阪支店ビル3
    3.
  • 大正製薬大阪支店ビル4
    4.
    • 写真12013年2月撮影
    • 写真2大正富山医薬品は富山化学工業との合弁会社
    • 写真3背後右の千里東京海上日動ビルは医療系施設に建て替え中
  • 大正製薬大阪支店ビル5
    5.
  • 大正製薬大阪支店ビル6
    6.
  • 大正製薬大阪支店ビル7
    7.
    • 写真5エントランス
    • 写真6大阪モノレールと中国自動車道、新御堂筋に接する
    • 写真7曲線を描く南面はアルミルーバーに覆われている
  • 大正製薬大阪支店ビル8
    8.
    • 写真8都島区の旧大阪支店ビル(2012年2月撮影)

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net