旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)

旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)

PR

旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.日本大通り[3](2分) 2.横浜港(4分) 3.元町・中華街[1](7分)

旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)のデータ/概要

竣工年:1931年
高さ:3階
設計:英国工務省
所在地:神奈川県横浜市中区日本大通3

昭和6年に建てられた邸館風建築で昭和47年まで英国総領事館が業務を行なっていた。

昭和56年からは横浜開港資料館(旧館)として再利用。幕末から昭和初期に掛けての横浜の歴史や文化・港湾・経済などに関する資料 などが展示されている(主な展示は新館)

  • 旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)2
    2.
    • 写真1横浜市指定文化財、近代化産業遺産指定建築



あわせて読みたい








shoken

超高層ビルから近現代建築、産業遺産まで色々と撮影しています。Twitterでは建物の写真や再開発情報などを日々発信中。
運営サイト『OSAKAビル景』『TabiKen』『茅葺民家の美



旅と建築ブログ〜TabiKen〜


◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net