パシフィックセンチュリープレイス丸の内

パシフィックセンチュリープレイス丸の内

PR

パシフィックセンチュリープレイス丸の内へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.東京[京葉線2](4分) 2.東京[八重洲南口](5分) 3.京橋(東京都)[3](5分)

パシフィックセンチュリープレイス丸の内のデータ/概要

竣工年:2001年
高さ:32階
延べ床面積:81,692.85u
建築主:レールシティ東開発
設計:日建設計
施工:竹中工務店・鹿島建設
所在地:東京都千代田区丸の内1-11-1

JR東京駅の八重洲側にある高さ149.8mの超高層複合ビル。 8階〜32階のオフィスフロアにはマネックス証券をはじめ、証券、金融会社などが多く入居。 3階〜7階には超高級ホテルのフォーシーズンズホテル丸の内東京(57室)が入っている。

再開発前はJR東海の東京車掌所などがあった。

  • パシフィックセンチュリープレイス丸の内2
    2.
  • パシフィックセンチュリープレイス丸の内3
    3.
  • パシフィックセンチュリープレイス丸の内4
    4.
    • 写真2「フォーシーズンズホテル丸の内東京」専用入口。一泊料金は55,000円〜。わずか57室の客室を約180名ものスタッフが担当する。
    • 写真4丸の内側より線路越しに見る。左はグラントウキョウサウスタワー
  • パシフィックセンチュリープレイス丸の内5
    5.
    • 写真5右の円筒は換気塔


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net