M&Dタワー(医歯学総合研究棟U期棟)

M&Dタワー(医歯学総合研究棟U期棟)

PR

M&Dタワー(医歯学総合研究棟U期棟)へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.御茶ノ水[2](5分) 2.御茶ノ水[御茶ノ水橋口](6分) 3.新御茶ノ水[B2](8分)

M&Dタワー(医歯学総合研究棟U期棟)のデータ/概要

竣工年:2008年
高さ:26階
延べ床面積:64,591.25u
建築主:東京医科歯科大学
設計:東京医科歯科大学施設部・日本設計
施工:戸田・大日本特定建設工事共同企業体
所在地:東京都文京区湯島1-5-45

医歯学総合教育科の教育研究拠点となるべく建設された超高層校舎で研究室、実験室、講堂(500名収容)、医歯学メディアセンター(図書館)などの機能をもつ。 国立大学法人の中でも最も高い建築物だという(125.95m)。

  • M&Dタワー(医歯学総合研究棟U期棟)2
    2.
  • M&Dタワー(医歯学総合研究棟U期棟)3
    3.


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net