銀座三井ビルディング

銀座三井ビルディング

PR

銀座三井ビルディングへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.汐留[5](4分) 2.新橋[1](5分) 3.新橋[ゆりかもめ1D](6分)

銀座三井ビルディングのデータ/概要

竣工年:2005年
高さ:25階
延べ床面積:50,245.93u
建築主:三井不動産
設計:松田平田設計
施工:大成建設・三井住友建設
所在地:東京都中央区銀座8丁目13-1

オフィス・ホテルの高層複合ビル。
1〜15階までがオフィスフロアでリコー本社が入居。16〜25階のホテルフロアには三井ガーデンホテル銀座プレミア(361室)が入る。

ガーデンホテルシリーズのフラッグシップとなる三井ガーデンホテル銀座プレミアは「銀座エリア唯一の超高層ホテル」という触れ込みで2005年に開業した。

リコーはビル竣工に伴って港区南青山1丁目のリコービルなどに分散していたオフィスを集約した。

  • 銀座三井ビルディング2
    2.
  • 銀座三井ビルディング3
    3.
    • 写真1ビルの高さは121m。外装はインド産の花崗岩と熱線吸収ガラスを使用
    • 写真2重厚感ある低層部
    • 写真3銀座と汐留の結節点に位置する。かつては銀座三井ビル(銀座第一ホテル)が立っていた


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net