松坂屋銀座店建て替え(銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業)

松坂屋銀座店建て替え(銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業)

PR

松坂屋銀座店建て替え(銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業)へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

銀座[A3](2分) 東銀座[A1](3分) 有楽町[A0(東側)](6分)

松坂屋銀座店建て替え(銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業)のデータ/概要

竣工年:2016年
高さ:13階
延べ床面積:147,856.38u
建築主:銀座六丁目10地区第一種市街地開発組合
設計:銀座六丁目10地区第一種市街地再開発設計共同体(鹿島建設など)
施工:鹿島建設
所在地:東京都中央区銀座6丁目

銀座6丁目に誕生する延べ床面積約147,900uの大規模複合施設。2016年11月末の完成を予定している。

松坂屋銀座店跡地およびその隣接街区など1.4ヘクタールを一体的に開発。下層階が商業施設(松坂屋銀座店ほか)、上層階がオフィス(38,000m2)の構成で、 この地に縁のある観世流の能楽堂や銀座観光ステーション(観光バスターミナルなど)、屋上庭園も設けられる。

オフィスの1フロア貸室面積は1850坪と都内最大級。商業フロアはJ.フロント リテイリング、森ビル、L Real Estate、住友商事の4者が運営。約300のテナントが入居する見込み。

  • 松坂屋銀座店建て替え(銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業)2
    2.
  • 松坂屋銀座店建て替え(銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業)3
    3.
  • 松坂屋銀座店建て替え(銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業)4
    4.
    • 写真1完成予想図(住友商事の資料より)
    • 写真2建設地(2014年6月撮影)
    • 写真3取り壊し前の松坂屋銀座店(2012年7月撮影)
    • 写真4中央通り


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net