東京都民銀行 新本店ビル(TMA計画)

東京都民銀行 新本店ビル(TMA計画)

PR

東京都民銀行 新本店ビル(TMA計画)へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

表参道[A4](3分) 外苑前[1a](6分) 明治神宮前[エレベータ](11分)

東京都民銀行 新本店ビル(TMA計画)のデータ/概要

竣工年:2017年
高さ:8階
延べ床面積:11950.9u
建築主:清水建設
設計:清水建設
施工:清水建設
所在地:東京都港区南青山3丁目

港区南青山3丁目で計画されている東京都民銀行の新本店ビル。 地下鉄表参道駅そば、青山通り沿いに「(仮称)TMA計画」として2015年4月に着工。 2017年6月の完成を予定している。

東京都民銀行の現本店は港区六本木2丁目にある。 同行は東京都全域に店舗を有し、中堅・中小企業向けに事業を行っている。 2014年に八千代銀行と持ち株会社「東京TYフィナンシャルグループ」を設立。 東京都に本店を置く最大規模の地域金融機関となった。

新本店ビルの建設理由(東京都民銀行の発表)
昭和41年竣工の現在の本店建物から首都圏を地盤とする当行にふさわしい新拠点に移転 することで、今まで以上に充実した金融サービスを提供し、より一層社会に貢献できる体制 を築くことを目的とします。また、新本店においては、業務の効率化やエネルギー効率の向 上、耐震性や災害への備えを強固なものとし、企業価値の更なる向上に努めてまいります。

  • 東京都民銀行 新本店ビル(TMA計画)2
    2.
    • 写真12015年2月時点の建設予定地。
    • 写真2青山通り


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net