御茶ノ水ソラシティ

御茶ノ水ソラシティ

PR

御茶ノ水ソラシティへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

新御茶ノ水(1分) 御茶ノ水(1分) 小川町(東京都)(6分)

御茶ノ水ソラシティのデータ/概要

竣工年:2013年
高さ:23階
延べ床面積:102,231.55u
建築主:駿河台開発特定目的会社(大成建設、ヒューリック、安田不動産、大成有楽不動産など)
設計:大成建設
施工:大成建設
所在地:東京都千代田区神田駿河台4-6

日立本社ビル跡地を再開発して誕生した超高層複合ビル。高さは約110m。免震構造を採用している。

オフィスを中心に、大学などの教育関連施設、カンファレンスセンター、店舗、文化交流施設などで構成される。 地下鉄新御茶ノ水駅に直結するなど徒歩10分圏内にで5駅9路線が利用可能になっている。

6階から23階のオフィスフロアは1フロア約907坪の整形空間で日本製紙グループ、キョーリン製薬ホールディングスなどがテナント入居。 3階から5階の教育関連フロア「ソラシティアカデミア」には人材育成のデジタルハリウッドの東京本校・本社などが入る。

地上・地下広場はソラシティプラザと命名。約3000m2のオープンスペースで地下広場を囲むように14店舗(+地上1店舗)が営業する

旧・日立本社ビルの概要
1983年竣工 地上20階地下3階建て 延べ床面積57,254.61m2

  • 御茶ノ水ソラシティ2
    2.
  • 御茶ノ水ソラシティ3
    3.
  • 御茶ノ水ソラシティ4
    4.
    • 写真2「まるで大きな宙(そら)の中で過ごすような快適さ」をコンセプト。「sola」の文字それぞれにも意味を込めている
    • 写真3JR御茶ノ水駅聖橋口からのアプローチ。敷地にはかつて三菱社二代目社長の岩崎彌之助の邸宅があった。石垣などの遺構が残っている。
    • 写真4地下広場(ソラシティプラザ)
  • 御茶ノ水ソラシティ5
    5.
  • 御茶ノ水ソラシティ6
    6.
  • 御茶ノ水ソラシティ7
    7.
    • 写真6右奥の超高層ビルは同時期に竣工したワテラスタワー
    • 写真7秋葉原方面から。御茶ノ水ソラシティのすぐそばを神田川が流れる


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net