日比谷図書文化館

日比谷図書文化館

PR

日比谷図書文化館へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

霞ケ関(東京都)(2分) 内幸町(2分) 日比谷(4分)

日比谷図書文化館のデータ/概要

竣工年:1957年
高さ:4階
延べ床面積:10155u
建築主:東京都
設計:東京都建築局
所在地:東京都千代田区日比谷公園1-4

図書館を中心に大ホール、千代田区の歴史・文化を学ぶミュージアム機能などを内包する施設。日比谷公園内に立っている。 正三角形の平面形状で建物隅が鋭角に尖っているのが特徴的。

1957年(昭和32年)に東京都立日比谷図書館新館として竣工。 当初は3階建てで1961年に4階を増築した。2009年の閉館後、東京都から千代田区に移管され、2011年にリニューアルオープンした。

最大収蔵規模(図書換算)は開架15万冊、閉架15万冊の計30万冊。

フロア構成
4階:スタジオプラス(小ホール)、セミナールーム AB(会議室)、特別研究室、特別研究席、授乳室
3階:図書フロア
2階:図書フロア
1階:受付、コンシェルジュ、常設展示室、特別展示室、カフェ、ショップ
地下1階:日比谷コンベンションホール(大ホール)、レストラン

[開館時間]
月曜日〜金曜日/10:00〜22:00
土曜日/10:00〜19:00
日曜・祝日/10:00〜17:00

[休館日]
毎月第3月曜日、12月29日〜1月3日、特別整理期間

    • 写真1日比谷公園側


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net